お部屋の空気をもっと快適にしませんか?

引っ越しの時エアコンはどうすればいい?現役のエアコン設計者が徹底解説!

エアコン
この記事は約5分で読めます。

引っ越しのとき、エアコンはどうすればいいのでしょうか?新しいエアコンを買う?今ついているエアコンを持っていく?取外しと取り付け作業の依頼は、引っ越し業者?それともエアコンの専門業者?そんなお悩みに、現役のエアコン設計者が答えます!

引っ越しのときエアコンはどうする?

引越しのときエアコンはどうする?

新しいエアコンを買う

エアコンの製品寿命は10年、平均の使用年月は14.1年(出典:内閣府 消費動向調査 H31.3月実施分)です。

製品寿命を過ぎた製品については、故障してもメーカに部品がなく、直せない可能性が高いです。

また、10年前のエアコンと比較し、現在のエアコンの方がエネルギー消費効率が高いため、最新のエアコンに買い替えるだけで電気代の節約になります。

今ついているエアコンを持っていく

まず、引っ越し先で取り付ける予定の部屋が、エアコンを設置できる環境になっているか、確認が必要です。

  • 配電盤(ブレーカー)
    • エアコン専用回路があるか
    • アンペア数は30A以上か
  • 室内機の設置スペース
    • 天井、左右壁までが5㎝以上
  • エアコン専用のコンセントがあるか
    • 電源は100Vと200Vのどちらであるかを確認
  • エアコンの配管を出す穴が空いているか
  • 室外機の設置スペース
    • 壁左右5㎝以上、正面側25㎝以上

詳しくはこちらの記事にまとめました。

次に、取り付ける部屋の畳数を確認しましょう。

引っ越し前に取り付けてあった部屋の畳数と引っ越し先で取り付ける予定の部屋の畳数が大きく違う場合には、畳数が広くても狭くても、エアコンが持っている能力が不足したり、性能を十分に発揮できない場合がありますので注意が必要です。

参考として畳数の目安を表に示します。

冷房定格能力畳数の目安
2.2kW6畳
2.5kW8畳
2.8kW10畳
3.6kW12畳
4.0kW14畳
5.6kW18畳
6.3kW20畳
7.1kW23畳
8.0kW26畳
9.0kW29畳

エアコン室内機の下部に、型式と共に掲載されている冷房定格能力を見てください。

その値によって畳数の目安が変わります。

新しいエアコンを買う場合

エアコンの取り外しと回収

新しいエアコンは引っ越し先で取り付けますので、まずは退去する場所のエアコンを取り外しましょう。

エアコンは冷媒としてR32というフロンガスを使っています。

取外しの際は、このフロンガスを室内機側に回収する、「冷媒回収」という作業が必要となります。

作業には知識が必要となりますので、個人では行わずに、引っ越し業者や専門の業者に依頼しましょう。

エアコンの取外し費用は、おおよそ20,000円~30,000円程度です。

次に、取り外したエアコンの回収についてです。

エアコンは家電リサイクル法で、対象廃棄物の家電4項目に含まれます。

取り外したエアコンは、適正な方法で回収してもらいましょう。回収は次の3つの方法から選択できます。

  • 街の電気店、家電量販店に回収を依頼
  • 市区町村に問い合わせる
  • 指定引き取り場所に持ち込む

業者から家電リサイクル券を渡されますので、必要事項を記入して提出してください。

エアコンを購入したメーカーによってリサイクル料金が異なります。

リサイクル料金の確認はこちらから(2021年4月版)。

エアコンの取り付け

引っ越し先でエアコンを取り付ける方法は次の3つです。

  • 購入先の電器店にお願いする(作業は委託先の業者)
  • 専門のエアコン取り付け業者に依頼
  • 引っ越し業者に依頼

それぞれに依頼した場合の参考料金は次のようになっています。

冷房能力 ~ 3.6kw 3.7kw ~ 4.0kw 4.0kw~
ヤマダ¥10,466¥15,714¥18,857
コジマ¥10,780¥15,950¥15,950
エディオン¥18,700~
K’sデンキ¥10,466¥10,466¥18,857
引っ越し業者 ¥ 20,000程度
くらしのマーケット¥10,000~¥18,000

今ついているエアコンを持っていく場合

エアコンの取外し

エアコンは冷媒としてR32というフロンガスを使っています。

取外しの際は、このフロンガスを室内機側に回収する、「冷媒回収」という作業が必要となります。

冷媒回収をせずに取り外すと、冷媒がなくなったり減ったりして、移設先でエアコンを使えなくなりますので注意が必要です。

また、作業には知識が必要になりますので、個人では行わずに、引っ越し業者や専門の業者に依頼しましょう。

エアコンの取り付け

引っ越し先でエアコンを取り付ける方法は次の2つです。

  • 専門のエアコン取り付け業者に依頼
  • 引っ越し業者に依頼

料金の相場ですが、一般的に専門のエアコン取り付け業者に依頼する場合は、エアコン1台につき\10,000~\18,000です。また、引っ越し業者に依頼する場合は約¥20,000となっています。

エアコンの移設費用を少しでも安くするために

エアコンの移設費用を抑えるための手段は、大きく分けて2つあります。

  • 安いエアコン取り付け業者に依頼する
  • 安い引っ越し業者を探す

安いエアコン取り付け業者に依頼する

安いだけのエアコン取り付け業者には注意しましょう。

くらしのマーケットでは、エアコン取付業者の評価やレビューを見て自分に合った業者を選ぶことができます。

安い引っ越し業者を探す

引っ越しの費用は条件によって価格が変わります。エアコンの移設を含めて、引っ越し業者の価格比較を行ってみましょう。

\ 引っ越し業者の比較はこちらから /

コメント

タイトルとURLをコピーしました