お部屋の空気をもっと快適にしませんか?

お取り寄せグルメ!プリン好き必食!まほろば大仏プリン(大)食べてみた!

雑記
この記事は約4分で読めます。

プリン好きの私が、とある物産展で大仏プリンに出会ったので食べてみました!プリン好きの方必食です!

まほろば大仏プリンとは?

『まほろば大仏プリン』は、奈良県にある『まほろば大仏プリン本舗』さんで売られているプリンで、サイズは、大仏プリン(大)と(小)があり、それぞれ下記の種類があります。

  • 大仏プリン(大)
    • カスタード
    • 大和茶
  • 大仏プリン(小)
    • カスタード
    • 大和茶
    • レアチーズ
    • ショコラ
    • カプチーノ
    • 大和の地酒

大仏プリンを選んだ理由

大仏プリンと出会った物産展では、大分県の『湯布院プリン -凛-』をはじめいくつかプリンを取り揃えていたのですが、大仏プリンを選んだ最大の理由は、最大だったから!です。それと、瓶のふたにプリントしてあった可愛い大仏のイラストが気になりました!そして、先述しましたが、大きいのもあれば小さいのもあり、味もいくつかあってどれにしようか迷ってしまいました。

やっぱ、(大)でしょ!

でも食べるなら(大)ですよね!この物産展では、(大)はカスタードしかありませんでしたが、私はカスタード大好きなので結果オーライです!(大)の種類には大和茶もあり、購入時はその存在を知りませんでしたが、大和茶ではカラメルの代わりに「あん」が入っているそうで、こちらも非常に気になります!

見てくださいこの大きさ!常日頃、市販のプリンの容量の少なさに不満を感じている私でもこの大きさなら納得です!Thank you!

アカペン
アカペン

容量は500gと超ビッグ!!

素材はシンプルでもこだわりが詰まっていた!

素材は、牛乳・生クリーム・鶏卵・砂糖 バニラビーンズととてもシンプルで、お店のウェブサイトによると、次のようなこだわりがあるそうです。

プリンの素材にはとことんこだわりました。できるだけ奈良の食材をとりいれること、そして小さなお子様でも召し上がっていただける安心・安全な食材を使うこと。プリンの生地に練り込むといったら牛乳屋さんがびっくりしたほどの最高級の生クリームを使用しています。

引用:まほろば大仏プリン本舗さんウェブサイト

百聞は一食に如かず!

ということでいただきます!

スプーンですくった感じは、とろっとろでもなく固いわけでもなくちょうどよいすくい心地です。

一口食べてみると・・・『うんまぁ~い!!』

最高級生クリームを練り込んであるためなのか、舌ざわりがとても滑らかで甘すぎず、でも物足りなさを感じない、とってもやさしい味です!

私は、プリンを食べるとき、比較的早い段階で下の方で待ち構えているカラメルを上の方に持ってきてその名のごとくカラメル(絡める)のですが、このプリンはカラメルなしの味をしばし堪能したくなる味でした。

また、私はしばしばファミリーマートさんの『たっぷり食べたいプリン』をいただくのですが、最後の方になると少しスプーンのペースが落ちてきます。

たっぷり食べたいプリン
アカペン
アカペン

プリンがなくなってほしくない気持ちがスプーンのペースを下げるんだね。

ただ、この大仏プリン、なくなってほしくない気持ちとはうらはらに、まったくスプーンの勢いが止まらず、500gの大容量をぺろりと食べきってしまいました『たっぷり食べたいプリン』が465gですが、むしろ少なく感じるほどすぐに食べてしまいました。

アカペン
アカペン

カロリーとかどうでもいいからもっと食べたい!

また食べたくなったら?

リピートしたくなったらどうすればいいのか?ちょっと調べてみました!

現地へGO!!

店舗は現在奈良県に8店舗、京都府に1店舗があるそうです。

※マップはまほろば大仏プリン本舗さんウェブページより引用

アカペン
アカペン

行きたい!けど遠い。。。

オンラインショップもあります!

なんと、オンラインショップがあるとのこと!グッジョブです!!

オンラインショップはこちら!

まほろば大仏プリン本舗 楽天市場店
アカペン
アカペン

大仏さんだけに、ありがたやありがたや

まとめ

今回、『まほろば大仏プリン本舗』さんの『大仏プリン』を紹介しました。

私は、心豊かになるおいしいプリンお店のコンセプトがとっても好きになりました!

また食べたい大仏プリン!みなさんも是非ご賞味あれ!

アカペン
アカペン

あぁ、すぐにでもまた食べたい。

オンラインショップはこちら!

まほろば大仏プリン本舗 楽天市場店

コメント

タイトルとURLをコピーしました